心と体のコンディション可視化で仕事のパフォーマンスUP ー30代会社員Y.Wさん

author's avatar
Awarefy Support Team
4

ーまず、Awarefyを使い始めた時期ときっかけを教えてください。

昨年の5月から使っています。アプリリリースのニュース記事を読んで「これは良さそう」と思ってダウンロードしてからずっと使っています。

ーなんと!初期の頃から使っていただいているのですね。どこが良さそうと思ったのでしょうか。(※アプリリリースは2020年5月)

端的にいうと、日々のコンディションを可視化したいなと思ったからです。今の仕事がフルリモートになって在宅で仕事をしていたのですが、体調を崩したりもあって。仕事のパフォーマンスを上げるためには、体だけじゃなく心のコンディションも大事だと思っていたので、Awarefyはちょうど良いアプリでした。

仕事のパフォーマンス向上のためコンディションを可視化

仕事のパフォーマンスを高めるためにAwarefyを活用頂いているのですね。

そうですね。そこが一番大きいです。何年か前に、仕事で成果を出すためには体調のコンディションが大事だなと思ったことがあったんです。それから趣味が「健康」になって、健康のために運動したりサウナに行ったりしてるのですが、Awarefyもその一環ですね。

ー趣味が健康!いいですね。普段はどのようにAwarefyを活用していますか?

毎日活用しているのですが、1日の流れに沿って説明すると、まず朝にチェックインでコンディションの入力をします。 それから最近搭載されたToBeリストも入れています。この機能は今日どのような1日にしようかと考えるきっかけになっていいですね。

その後、瞑想をします。今は「在宅ワークを始める前の朝の瞑想」という8分間の瞑想をしています。瞑想をやったほうが、心を落ち着けて仕事に入ることができます。

感情メモは、仕事中に書くことが多いですね。感情が動いたことを書いています。仕事中だとネガティブな感情が多くなりがちですが、自分が何に対して怒りとか嫌悪、不安を感じているのかを認知するために記録しています。

夜はチェックアウトでまたコンディションを入力して、寝る前は睡眠系の音声コンテンツを聴くこともあります。

1日の流れでいうとそんな感じですかね。

ー生活に溶け込むように各機能を活用頂けていて嬉しいです。特に気に入っている機能はありますか?

一番は、チェックインとチェックアウトでのコンディションのトラッキングですね。毎日記録しているので、これをみるだけで今の自分の状態がわかります。

例えば仕事がしんどい時期は、心の数値が落ちがちです。そして心の数値が悪いと、体の調子も引っ張られて悪くなるんですよね。 あとは遅くまで残業すると後に響くなとか。有料プランだと、過去のグラフも遡ってみれるので、それも気に入っています。

可視化されたグラフで傾向と対策

ーコンディションのグラフはどのような時に振り返りますか?

定期的に決めて振り返っているわけではないですが、アプリを開くとホーム画面に常にダッシュボードが出ているので、ある意味毎日傾向は見ていると思います。

ー可視化されたチャートを見て、それどのように活用していますか?

例えば月曜日に遅くまで残業すると、週の後半に疲れが溜まっていく傾向があることがわかっているので、水曜日にリフレッシュを入れておこうかなと手を打つことができます。

また、先ほども述べたように、心の状態が悪いと体も引っ張られるので、心の状態を最重要の指標として見ています。なので心が「2」とかの日が続くとしんどいですね。

ー心がしんどい日が続くときはどのように対処しているのでしょうか?

それが、対処法があまりないのが難しいんですよね…。最近は、ただその状態を受け入れるというふうになってきました。(笑)

ーただ受け入れる、ですか。

そうですね。うーん、心を回復させるのってそう簡単ではないというか。対応策を色々やってみるのですが、逆効果だったりそれほど回復しないなという感覚があります。 体はサウナに行ったりすれば回復するのですが、心は例えば1週間休んで自然に触れるとか、大掛かりなことをしないと回復しない感じがします。

なので、最近は受け入れて、無理に頑張らないというふうにしています。

アプリを活用して習慣化

ーこれまでAwarefyを使ってきて、良かったことはありますか?

感情を俯瞰して捉えるような、メタ認知的なことはできるようになってきている感じがします。また、自分の心と体のコンディションにも敏感になりましたね。あとは、瞑想等のコンテンツもありがたいですね。心を整える意味で、毎朝の瞑想や、寝る前にボディスキャン瞑想を活用しています。

こうした習慣化ができるようになったのが、良かったところですね。

ーもともと何かをコツコツやるのが得意なタイプだったんでしょうか。

いえ、習慣化が得意なタイプではないのですが、記録しやすいUIや、通知の頻度も朝と夜に一回ずつとあって、ちょうど良いですよね。こうした機能によって習慣化ができたと思います。

あと、チェックインアウトを忘れても、遡って記録できるのも気に入っています。穴が空いちゃうと気持ち悪いなと感じるタイプなので(笑) 記録を忘れた日は遡って記入して、毎日埋めています。

ーほんとうによく使いこなして頂いていて、嬉しい限りです。

もう、完全に生活に溶け込んでますね。多分、一番使ってるアプリなんじゃないかな。 チェックインアウト、瞑想、感情メモが生活の中でリズムとして組み込まれていると思います。 取材とか抜きに、無くなったら困るアプリです!

ー貴重なお話をありがとうございました!これからもAwarefyをよろしくお願いします。

Links

  • よくある質問と回答
  • お問い合わせ
  • 採用
  • 公式Twitter
  • みんなのうつ病体験記
  • Neuromind

© 2022 Hakali Inc.