メンタルウェルネス・アプリ「Awarefy」を提供する株式会社Hakaliが、ドイツの医療・ヘルスケア市場で成長するためのアクセラレータープログラムに採択

author's avatar
Awarefy サポートチーム
DIGITAL HEALTH BUSINESS SPRINT

メンタルウェルネス・アプリ「Awarefy」を提供する株式会社Hakali(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長 小川 晋一郎、以下 Hakali)は、ドイツの医療技術企業の集積地であるバイエルン州メディカルバレーのエコシステムを支えるメディカルバレー・デジタルヘルス・アプリケーションセンター(dmac)と、アクセラレータのCROSSBIE社が主催する医療関連スタートアップ向けアクセラレータープログラム「DIGITAL HEALTH BUSINESS SPRINT」の第1期に採択されました。同プログラムを通じて、Awarefyのグローバル展開とデジタルセラピューティクス(※)としての検討を進めて参ります。 ※デジタルセラピューティクス・・・科学的根拠に基づき、ソフトウェアを使った治療手段。DTxと記述される。


本文はプレスリリースをご覧ください。

Links

  • よくある質問と回答
  • お問い合わせ
  • 採用
  • 公式Twitter
  • Neuromind

© 2022 Hakali Inc.