美容ライター 長田杏奈さんと考える、ご機嫌じゃない自分ともうまく付き合う方法 〜心と体にいいこと、ご自愛のススメ〜【Awarefy LIVE vol.2】開催レポート

author's avatar

Airi Oda

2021年3月17日(水)19:30〜21:00に、美容ライター 長田杏奈さんと考える、ご機嫌じゃない自分ともうまく付き合う方法 〜心と体にいいこと、ご自愛のススメ〜【Awarefy LIVE vol.2】と題して、オンラインイベントを開催しました!

Awarefy LIVE vol.2 開催
Awarefy LIVE vol.2 開催

まず最初はAwarefy事業部責任者の池内よりAwarefyの紹介パートです。イベント当日にリリースされたばかりの、セルフケアメモ・セルフケアレパートリーの機能の搭載もお知らせしました。新機能は今回のイベントのテーマとも深く関係する機能なので、ぜひ視聴いただいた皆さんにご活用いただければ嬉しく思います。セルフケアメモ・セルフケアレパートリーの機能についての詳細はこちらのブログをご覧ください。

セルフケアメモの紹介
セルフケアメモの紹介
セルフケアレパートリーの紹介
セルフケアレパートリーの紹介

そしてついに美容ライターの長田杏奈さんの登場です!Podcast『長田杏奈のなんかなんかコスメ』では、Awarefyをはじめとしたアプリや本を使いながら心のセルフケアを習慣にされている様子を発信していたり、著書『美容は自尊心の筋トレ』では、美意識を切り口に私たちの心や考え方を柔らかくするセルフケアの方法を授けてくれた長田さん。そんな長田さんと一緒に、感情との上手な付き合い方を考えて、忙しい日々でも自分の心と体の声に耳を澄ませてご自愛する習慣作りについて考えていきます。

美容ライター 長田杏奈さん
美容ライター 長田杏奈さん

イベントのテーマである「ご機嫌じゃない自分ともうまく付き合う方法」について長田さんは、ご機嫌じゃない自分でもいいじゃんと思えたらいいよね!というお話から始めてくださいました。さまざまな感情を感じることは人生の豊かさであり、時には不調などを訴えるサインでもあります。だから、ご機嫌でなければいけない!と感情に蓋をするのではなく、その感情を観察してみようとのことです。誰しもが自分の中に抱えている、ご機嫌じゃない自分に厳しい目を向けてくる「ご機嫌監視員」の存在を疑うところから始めようというメッセージをくださいました!

ご機嫌じゃない自分ともうまく付き合う方法
ご機嫌じゃない自分ともうまく付き合う方法

長田さんの考える、感情との付き合い方やご自愛の実践をお伺いした後は、事前に視聴者のみなさまからいただいていた質問に回答するパートです。今回のイベントでは、非常に多くのご質問をいただきました! 自分を責めてしまう、自分をダメだと思ってしまう、といったお悩みに対しては、自分をジャッジしていることに気づくことが大事、と終始一貫したメッセージを発信してくださりました。また、人生の振り幅が大きいからこそ見える世界があるという「長田振り子理論」や、ダメな自分でもできない自分でも全然オッケー!生きてるだけで素晴らしい!という長田さん言葉が多くの視聴者に響いていたように感じます。

視聴者からの事前質問
視聴者からの事前質問

また、夜にぐるぐると考え事をしてしまうお悩みには、思考と距離を取れる「ボディスキャン瞑想」がよかったという経験を共有されていました。今この瞬間に意識を戻して、感情や思考をジャッジしないトレーニングをする「マインドフルネス瞑想」の音声ガイドはAwarefyにも多数搭載されていますので、ぜひお試しいただければと思います!

視聴者のみなさまからは、非常に濃密であっという間な時間となった本イベントに対して「まずはジャッジせず、ラベルをはらないでご自愛したいと思います。」「ネガティブな感情を否定しないというスタンスのお話が多く、救われました。」「今回のお話を聞いて、自分の感情をジャッジせず受け止めることについて理解を深められました。」といった感想を頂戴しました。 自分との付き合いは一生続く中で、心や体が発する声に耳を傾けて、今やりたいことや今欲しているものを与えるご自愛をみなさまと一緒に実践できればいいなと思っています。ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました!

今後もAwarefyでは、さまざまなオンラインイベントの開催を予定しております。ぜひ一緒に心のセルフケアについて学んだり考えたりしていきましょう!オンラインイベントで扱って欲しいテーマ等があれば、お気軽にAwarefyサポートチームにお聞かせください。